2008-06

2008 関根進いのちの手帖

《第12回》続・台湾旅行記―運命とは「あきらめる」ものではなく「前進する」ものだ

前回、第11号では「言葉は力なり―― 8月に台湾の『天仙液・患者大会』に行ってきました」と題して、難病や不運に見舞われても、自分の大事にしたい言葉を座右として、多くの人たちの縁を大事にすると、思わぬ勇気をもたらすものだ――という話を書きま...
2008 関根進いのちの手帖

《第11回》言葉は力なり――8月に台湾の「天仙液・患者大会」に行ってきました

「台湾東海岸の花蓮という観光地の奥に太魯閤(タロコ)という渓流避暑地がありますので行きましょう」と知人のKさんに誘われて、東京の熱暑を後にして真夏の台湾で、なんと、涼しい思いをしてきました。ただし、一日だけ、漢方複合薬「天仙液」を愛用してい...
タイトルとURLをコピーしました