2009-06

2009 関根進いのちの手帖

《第54号》「ガンを切らずに10年延命」講演集のCD又はテープを愛読者プレゼント

拙著「ガンを切らずに10年延命」(増刷6刷中)に関連する≪講演集CD(80分間)≫を愛読者の皆さん、 計5名さまにプレゼントします。このCDもしくはテープをかければ、本には書かれていない ガン克服法の ≪エピソードや秘訣≫そして≪上手な本の...
講演会

明治大学市民公開講座~悪性食道がん・生還体験から一考察

明治大学市民公開講座 アカデミーコモン 演題:文化としての生老病死 ~悪性の食道がん・生還体験からの一考察~ 2009年6月1日(月)、関根さんの明治大学のリバティアカデミ-で行われた公開講座にお伺いしました。 20数名の参加者が、...
2009 関根進いのちの手帖

《第52号》おばあちゃんの手当て法③!玄米クリーム、梅醤番茶、ビワの葉温灸

大病院での診察や化学薬でもどうにもならない体の不調や複雑慢性病には ≪あわてず、あきらめず、あせらず≫の気持ちを確かに持って、日本古来の≪おばあちゃんの手当て法≫で症状改善を図ることは、 なかなか馬鹿にできない――という話の続きです。 では...
2009 関根進いのちの手帖

《第51号》おばあちゃんの手当て法②!目は心の窓ー疲れ目に≪番茶湿布≫

著書やこのコラムで、≪これからは患者が主治医になれ≫ ≪患者自身が総合医となれ≫≪久病良医だ≫と偉そうなことを書いておりますが、別に、大病院の医師より≪俺の方が偉い≫などと大それたことを 申し上げているわけではありません。 10年間、ガンと...
講演会

台湾大学医学部付属医院前院長が九段クリニック訪問

~統合医療からチベット医学について~ 5月下旬に、台湾大学医学部付属医院前院長の楊思標教授ご夫妻が来日しました。 同行通訳として九段クリニック訪問と阿部博幸先生との統合医療からチベット医学について語りました対談の報告です。 楊教授...
タイトルとURLをコピーしました