2010-07

2010関根進いのちの手帖

《第30号》●希望の法則30 ワッショイ!人生を「お祭り」にしよう≪その1≫

明治大学教授・斉藤孝さんの260万部ベストセラー、「声に出して読みたい日本語」シリーズの第6弾、「人生を祝祭にする言葉」という本が送られてきました。送ってくれたのは本書の担当者であり、いくつかの僕の本も編集してくれたことのある、名編集プロデ...
講演会

第11回国際統合医学会学術集会

かつて親交のある医療法人社団博心厚生会九段クリニック理事長・阿部博幸先生が理事長を務める「国際統合医学会」からのご招待を受け、7月17日~18日東京コンファレンスセンター品川で開かれた第11回国際統合医学会学術集会に出席して参りました。今回...
2010関根進いのちの手帖

《第29号》●希望の法則29 食道ガンの危険度=日本人44%?――「早期発見」&「体質改善」が大切だ

いかに、食道ガンが手ごわい病気か? 僕の闘病記「ガンを切らずに10年延命」や 「ガンに打ち勝つ、希望の法則50」を読んだ方ならば 理解できるはずですが、先日のNHK「ためしてガッテン」で特集された 「リスク(危険度)77倍!食道がん なる人...
2010関根進いのちの手帖

《第28号》●希望の法則28 なぜ、食道ガンは恐いか?――酒で顔が赤くなる人は要注意

「食道ガンは、日本人がなりやすく、毎年1万人以上が亡くなっている」といわれていますが、最近、この問題を取り上げたのが、NHKの人気番組「ためしてガッテン」です。「ためしてガッテン」は、ガンの仕組みや、原因不明の難病に焦点を当てて、クイズ形式...
2010関根進いのちの手帖

《第27号》●希望の法則27 「漢方薬の複合力・相乗力とは?」――再び、王振国医師のインタビュー

10刷突破の拙著ロングセラー「ガンを切らずに10年延命」と、続くベストセラー「ガンに打ち勝つ 希望の法則」に収録した、複合漢方薬「天仙液」の開発者・王振国医師とのインタビュー紹介の続きです。内容は「漢方薬のパワーのヒミツ」「漢方薬の複合力・...
タイトルとURLをコピーしました